爽快館の健康ブログ

  1. 身体はひとつのものだ

     身体を見てみると、骨格に筋肉がつき血管・リンパ管がめぐり、神経がはしり大元締めの脳が存在し、おなかには様々な臓器が収められています。これらは、どこかで作られて集められたものではなく、ひとつの卵子に精子が結合することによって,人間の生命として細胞分裂しながら成長し,私たちの身体となっています。

    続きを読む
  2. 水はたくさん飲むべきか?

     「病気にならない生き方」新谷弘実著に興味を持って読んでみました。新谷弘実先生の体験から導き出された健康法は、日々役立ちそうです。。生食をしない現代人は、酵素の量が不足しているという指摘は、現在の栄養学などがあまり紹介していない問題ですね。

    続きを読む
  3. なつかしかぁ!!

     7年前になりますか。大阪での快医学のセミナーに参加した後、瓜生良介先生から電話が入り、「熊本で快医学のセミナーを開くことになった。私のセミナーの前に宇野君のほうで操体法を少し指導しておいてくれ。」と告げられました。 何で私が、と思いつつ勉強の機会を与えられたのだろう、と引き受けました。

    続きを読む
  4. なぜ、「爽快さんが行く」なのか

     昨日のサッカー、クロアチアに0-0でしたね。朝日新聞には「決勝Tわずかに望み」とあります。わずかな望みでも、全力でがんばってくれますよね。  ブログのタイトルがなぜ、「爽快さんが行く」なのか・・・ということですが。当然、「竜馬がゆく」のまねというか、借用したというか・・・と思われますよね。

    続きを読む
  5. 操体法・オステオパシーとの出会い

     操体法を知ったのは、橋本敬三先生の「万病を治せる妙療法」からです。当時の私は、腰痛や十二指腸潰瘍で悩んでいたので、様々な健康法の本を買いあさっていました。そうした中で、橋本敬三先生の本も読み、ほかに小崎順子先生、茂貫雅嵩先生、瓜生良介先生の本なども買い込んでいました。

    続きを読む
  6. 整体にも色々ある

     よく、おいでいただいた患者さんから、こんな軽い刺激で筋肉が緩むなんて初めてだ。「なんという療法ですか。」と尋ねられます。爽快館の施術は、操体法やオステオパシーをベースにした療法で行っています。

    続きを読む
  7. 第1回サイマティクス・セラピー研究会

     6月10日・11日に名古屋で開催されました、サイマティクス・セラピー研究会に参加しました。講師の先生方の講演は、どれも素晴らしい内容でした。

    続きを読む
  8. ブログをはじめます

     つい最近まで、ブログというものをよく知りませんでした。テレビなどで、国会議員の先生が、他人のブログを盗作したとか聞きました。なんかいな(何だろう)と思っていました。 そうするうちに、ブログの活用の仕方を教えてくれる人が現れました。そのひとは(株)フリーセルの社長さんです。

    続きを読む
旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る