爽快館の健康ブログ

  1. イマジン

     昨日、新井満著「自由訳イマジン」を買ってきました。 ジョン・レノンの名曲「イマジン」、皆さんご存知ですね。その自由訳です。 アルバム「イマジン」がアメリカで発売されたのは1971年9月。 この頃、私は高校3年生。ベトナム戦争に反対する運動が世界中に広がっていました。

    続きを読む
  2. どげんことするとね?

     時々、「どげんことするとね?」とのお電話が入ってきます。 しかし、この問いへの答えは難しい。「楽な方に動かして、抵抗をかけて・・・、すると快さの連動が起きる。そこで快さを充分味わったらグニャーと脱力する。すると不思議と痛みが取れるとですよ。」と答えても「何ば言いようとかいな。」となるだろうし。

    続きを読む
  3. 腰痛の方、ご注意を!

     腰痛の方、どのようにして起き上がっていますか? 上を向いたまま、腰を曲げながら起きてある方は、腰痛がひどくなるかもしれないのでご注意ください。この格好で起きるのは、腰にかなり負担がかかりますね。この格好で施術ベットで起きる方は、「痛たた・・」といいながら起きられます。

    続きを読む
  4. カブトムシ・・・

     8月21日に近所の方にいただいたカブトムシが死んでしまいました。 朝晩冷え込んで来て、餌となる果物なども少なくなってきました。「何ばやるかいな。」と餌を心配する季節になって、一匹オスのカブトムシが見当たらないと探すと飼育箱の中の枯葉の下で息絶えていました。

    続きを読む
  5. 下駄を履いて

     3日前に偶然、倉庫の奥で若いとき着物を着てはいていた下駄を見つけ出しました。それを履いて30分ほど歩いてみました。以前は何も考えずに履いていましたが、長い間下駄を履く機会が無かったので歩きがぎこちない。少しずつ慣れれば歩き方に変化を感じます。

    続きを読む
  6. 進歩してます、

     半年以上時間が経過して来院されたとき、「前より気持ち良い。」とか、「芯からほぐれた。」と喜んでいただいてます。今日も、こう言われました。 前より良いというのは、以前もよかったんですがそれ以上に良くなっているということなんです。

    続きを読む
  7. ただ食事を抜けばいい?

     最近、努力が少し実って痩せてきました。これは、以前も書きましたね。医者からはあまり急激にやせると良くない、といわれてボチボチやせていってます。 大切なことは、栄養のバランスを考えて食べ過ぎないようにということと、適度な運動をすることですね。このことを守ればやせることが出来ていますよ。

    続きを読む
  8. 歩くとなぜいいか?

     今日は、とっても面白い本の紹介をさせていただきます。 『歩くとなぜいいか?』という本です。著者は、大島清医学博士。そうですそうです脳の研究で有名な方ですね。 この本、まえがきで、歩くことを義務化することを否定することから始まります。

    続きを読む
  9. いっせい清掃の日

     今日は、秋の町内いっせい清掃の日でした。朝8時から9時まで、西戸崎から大岳までいっせいに清掃を行います。 この日は、どこを見ても帽子をかぶり軍手をつけて草を刈ったり集めたりの作業をする人が目に付きます。見る見る間に、どこを見ても道路や空き地はきれいになっていきます。

    続きを読む
  10. 経絡と動きと色テープ

     経絡と動きとの関係、動きを改善する為の経絡刺激について勉強会を開きました。家庭で自分の健康維持のために手軽にチタンテープや色テープを貼る方法をお伝えしました。

    続きを読む
旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る