爽快館の健康ブログ

  1. つま先側着地を意識していたら膝の調子がいいですよ

    これまで何度か書き込みました歩き方についてです。つま先側で着地することが膝や股関節の痛みを和らげるということを知らせてきました。そしてつま先側で着地する習慣をつけるための運動などもお伝えしています。

    続きを読む
  2. もっと早く来ればよかった

    今日、久しぶりに来院いただいた50代の女性の方、洗濯機に洗濯物を入れているときにグキとしてから痛みが。痛みを我慢しつつ、新型コロナで来院を控えておられていた・・・ということで「お久しぶりです」の来院ということになりました。

    続きを読む
  3. 橋本敬三先生に大いに学ぶ

    操体法をまとめられた橋本敬三先生の論想集『生体の歪みを正す』を読み終わりました。この本は橋本先生が40年にわたって諸雑誌に発表された文章をまとめた本です。この本は操体法の技術書ではなく、医学会への批判提言、先生の生きてこられた道や生き方にまで話が及びます。

    続きを読む
  4. カカトから着地するのが正しい歩き方ですか?

    80代の歴史好きの女性の方から質問を受けました。それは、「歩く時の着地はカカトからが正しいのでしょうか?」というものでした。テレビ番組で、織田信長の履物についての解説を聞いて、歩く時の着地はつま先側からしていたのだと思ったということです。

    続きを読む
  5. 爽快館の施術をどう説明したらよいか…難しい (-_-;)

    今日、娘のうどん屋『うどん あずま家』のお客さんが爽快館の施術について聞きたいと爽快館に来られました。うどん屋を手伝っていた妻が説明しようにも要領を得ない・・・・ということです。年齢が80歳代の女性の方です。話を伺うと2年半ほど整骨院へ通っているそうです。

    続きを読む
  6. 産後の骨盤調整

    今日来院された方は約1年ぶりでした。妊娠・出産のために久しぶりの来院です。「赤ちゃんを抱くので両手首に激痛が・・・」ということで、手首から腕の凝り固まりを緩めました。そうすると手首を曲げても痛みが解消しました。

    続きを読む
  7. 今年の冬はインフルエンザと新型コロナ

    最近、テレビなどでも報道されていますが、今年の冬はインフルエンザの流行と新型コロナの流行が心配されるということです。昨年の秋からのインフルエンザの流行は新型コロナの対策で抑えられたようです。しかし、この冬は昨年の流行が抑えられたということでインフルエンザへの免疫力の低下が予想されるといいます。

    続きを読む
  8. お久しぶりです

    先月は、新型コロナで緊急事態宣言も出てました。当然、みなさん外出を控えられました。休業の要請があったわけでないのですが、当院も自粛しておりました。やっと、緊急事態も解除となりみなさんからの予約の電話が入り始めました。みなさん「お久しぶりです・・・」と笑顔で来院していただいています。

    続きを読む
  9. 爽快館は23年目に突入

    コロナ騒ぎや何かで、すっかり創業記念日を忘れていました(反省)。そうです、1998年5月13日に爽快館は創業したんです。あれから22年が過ぎ23年目に突入しました。

    続きを読む
  10. 入り口のガラスにペンキを塗りました

    爽快館の入り口のガラスにペンキを塗りました。爽快館の前の「フードショップやの」さんが廃業されて、別の社会福祉施設が入られるようになりました。それで、植えられていた木を切られたために朝日が直接当たって暑いんです。「うきはの天然水」の在庫とサーバーに陽があたってしまいます。

    続きを読む
旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る