爽快館の健康ブログ

  1. 練習減らしても強くなれた

     今日の朝日新聞に「(高校野球新世紀100年先も:2)練習減らしても、強くなれた」という記事が掲載されていました。 この記事によれば高校の野球部で練習時間を短くする工夫が様々されているようですね。

    続きを読む
  2. メルマガ発信しました

     メルマガとハガキ版『快情報』の発信が「サボり」気味でして・・・・深く反省しております m(_ _)m 6月を飛ばしまして、今日84号を発信しました。  今回は、夏の健康についてということで、夏風邪と熱中症についての文章を書いています。

    続きを読む
  3. 夏風邪にご用心

     私も夏風邪をこじらせて大変でした。 一般に夏風邪は治りにくいと言われていますよね。それは、冬の風邪とウィルスが違っているからです。 風邪の症状を引き起こすウィルスは200種類以上存在しているといいます。そのうちの夏に活動するウィルスが夏風邪を引き起こすというわけです。

    続きを読む
  4. やっと納得できました・・・坐骨神経痛

     今日来院された方は、病院で「坐骨神経痛」と言われたということでした。脚のしびれや臀部の痛みがあるということです。 「坐骨神経痛は治らないと聞きますがどうなんでしょう?」と不安顔でした。 こういうときによくあるのが、坐骨神経痛を病名のように勘違いされておられるということです。

    続きを読む
  5. 健康講座でみなさんが健康に

     福商連共済会の総会で、「歩き方」についてのお話をさせていただいたことはお伝えしてましたね。 その後、いくつかの問い合わせがあったりで、今後多くの商工業者のみなさんの健康に役立つ講演ができればと思っています。 結構、おかしな健康法が「正しい健康法」として流布されていますよね。

    続きを読む
  6. 現在は乳酸を疲労物質とは言わない

     昨日のブログの続きです。 『この差ってなんですか?』で、運動後のストレッチは疲労物質である乳酸を筋肉から出してしまうという話を医師がしていたという話ですね。

    続きを読む
  7. 運動前のストレッチは良くないは常識です!!

     『この差ってなんですか?』というテレビ番組で、7月2日(火)に「運動前のストレッチ」に関する常識の変化について放送されていました。  MCの加藤浩次さんは高校時代の運動部で十字靭帯を切ったそうですが、その時に監督から言われたのが「しっかりストレッチしてないからだ」ということだそうです。

    続きを読む
  8. 逆流性食道炎・・・左向きに寝る

     今日来院された方、定期的に来院していただいているのですが、今日は胃の不調を訴えられました。先日も胃の不調の方がおられました。病院で胃カメラなどで検査したということで、医師から逆流性食道炎という診断が出たということです。  胃の反射区を触れば「痛い」ということです。

    続きを読む
  9. 足の反射区で胃がスッキリ

     今日来院いただいた方は、肩や首の不調は前回の施術でかなり改善したということです。 「今日気になることは、胃の調子が悪いこと」ということでした。全身の筋肉を調整して(この調整で経絡の気の流れが変わります)足の胃の反射区を軽く刺激、これには胃と反射区の同時操作でちょいとコツがいりますが。

    続きを読む
  10. ふ~ん、人生の意味を感じると寿命が伸びる」

     ネットで健康情報記事を見ていると「『人生には意味があるなぁ』と思える人は寿命が伸びるぞ!という観察研究の話」という記事を見つけました。 これは1992年からスタートしたミシガン大学などの研究だということで、人生の意味スコアが低い人は高い人に比べて早期脂肪率が2倍も高いということです。

    続きを読む
旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る