◎趣味など

  1. 体重が増えた・・・が筋肉の重さですよ」

     現在体重が少し増加傾向です ヮ(゚д゚)ォ! でも、体脂肪は以前より減ってきています・・・ということは、筋肉が増えたということでしょうか!! 今使っている新しい体重計では筋肉量も測れるということで、筋肉量の変化を見れば・・・筋肉量増加 (^_^)ノ 筋肉がついて脂肪が落ちているのです。

    続きを読む
  2. 高齢者でも筋肉がつくし運動能力がアップする

     昨日のお昼のワイドショウで、アイアンマンレースの80歳以上の世界記録保持者86歳(男性)と80歳以上の100m・200mの80歳以上の女性の世界記録保持者88歳の方が出演されていました。

    続きを読む
  3. 屈筋主動か伸筋主動か・・・

     日本人の身体の使い方と筋肉の関連、歩きと筋肉などをいろいろと試したり調べたりしているところです。 練氣柔身法などは伸筋の動きを使うということになっていますが、佐藤式リンパケヤの佐藤青児先生は屈筋で動きを作るとされている。いろいろ試すが、理解が及ばね・・・という状態です。

    続きを読む
  4. 筋トレは大事ですよ

     最近、高齢化社会と言われるようになって筋トレの大切さがさまざま報道されるようになりました。 筋力が衰えると外出もままならないということで外出をしなくなる。家に引きこもるようになればさまざまな弊害が出てきますよね。 それで、筋肉が衰えないようにと筋トレが勧められるということです。

    続きを読む
  5. 糖質制限続ければ

     先日、ボディビルの指導をされておられる方の YouTube 動画で糖質制限の話をされていました。 その話によれば、現代人は糖質の摂り過ぎだということで、認知症の原因も糖質の取りすぎが原因だという説があるそうです。これは聞いたことがありますね。

    続きを読む
  6. 3分間その場歩きを5セット・・・かなりキツイ

     昨日、乳酸をエネルギーとして活用するということを書き込みました。 スクワットをしながら蹴りを出すトレーニングを3分を5セットやってみようと思いましたが、これはキツイどころではありません。それならと大腿部がヘソより上に来るくらいの足ふみを3分してみました。

    続きを読む
  7. 運動して乳酸がたまり・・・誤りですね

     私たちの年代は、保健体育で運動をすると乳酸が溜まって筋肉の疲労が発生するというようなことを学びました。最近まで、この説が信じられていたんですよね。でも、乳酸が溜まって疲労が発生するのでなく疲労したから乳酸が発生するということのようです。

    続きを読む
  8. アルコールは1日20gは筋トレに影響なしだそうで (^O^)

     筋トレを1日に集中するとちょいとキツイ・・・ということで身体の部位ごとに週5日で分散させようと思っています。

    続きを読む
  9. 筋トレの前後に糖質をとってみたら

     12月5日に筋トレの前後に糖質をとったほうが筋肉がつくという情報のことを書き込みました。 先週やってみて感じたんですが、糖質でエネルギーが充填されているからだと思うのですが、筋トレがスムーズに行えるんです。

    続きを読む
  10. 筋トレで筋肉つけるなら糖質をとる 

    筋トレを続ける爺さんですが、最近筋肉のつかない原因を追求しています。 分かってきたことの一つがアルコール。アルコールが筋肉を作る働きを邪魔してしまうということです。それで、焼酎を控えてみたら筋肉がついてきたようです。

    続きを読む
旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る