◎施術関連

  1. 腰痛注意報を発信します

    最近、腰痛での来院者の方が多いんです。この時期は毎年のことです。夏の暑さの中で、昼は車の中でエアコン入れて運転、事務の仕事はエアコンで冷えた事務所で、夜寝るときもエアコン入れてという具合ですね。熱中症の危険がありますので、エアコン大いに活用ください。

    続きを読む
  2. 整体とプラセボ効果

    筋トレの永長先生のブログの情報ですが、プラセボ効果について、山梨大学の研究者たちが「前向きな気持ちをつかさどる脳の神経系を活性化させるとアレルギー症状が改善する」と7月15日の毎日新聞夕刊に出て痛そうです。

    続きを読む
  3. ぎっくり腰は温めんでくれ~ェ

    昨日、ぎっくり腰だということで来院いただいた方のことです。病院へ行ってレントゲン撮影で骨に異常はありませんからということだったということです。しかし、最初の日は夜も眠られないくらいに痛みが出たそうです。そういうことで、腰を触診するとガチガチでした。

    続きを読む
  4. まずは爽快館へ

    五十肩と言われる症状で来院される方は、あちこちで無理な施術を受けたりでひどく痛めておられれう方が多いんです。それで、筋肉がかたまり動きが戻りにくい。先日来院された方は腕を挙げれば痛みが出るし、あまり上がらなくなっておられました。

    続きを読む
  5. コロナで運動不足、腰痛に

    運動不足で筋肉が弱って身体を支えるのに無理が出てくる。そして身体の動きも悪くなる。背中を伸ばせば痛みが出るなどということが起こります。今日来院された80歳になられる方ですが、新型コロナ感染がひろがってきて外出を控えておられるということです。ここ数日腰痛が出て困っているということです。

    続きを読む
  6. たったこれだけで身体が軽い

    これまでも、超ソフトな施術で喜ばれる爽快館の施術でした。しかし、さらに進化しています。身体の動きの方向性について、教材を使って勉強したのですが、ある療法との共通性に気が付き簡略化することができました。さまざま試すと、これまでの施術より筋肉が素晴らしく緩んでしまいます。

    続きを読む
  7. さまざまな療法を学ぶ

    今日、爽快館で以前に一部取り入れていた療法についての問い合わせがありました。その療法は筋肉を弛緩させる補助に使っていたんですが、爽快館の揺らしの療法が深まるにつれて使わなくなってしまいました。

    続きを読む
  8. ぎっくり腰が起こりそう・・・エッ!!!

    今日は爽快館のファンの方のお母さまが来院されました。県外の方だったのですが、娘の家に来て勧められたということです。もう何十年も肩こりが酷いし、年数回ぎっくり腰を起こしていたそうです。この数日ぎっくり腰になるのでは・・・という兆候が出ているそうです。

    続きを読む
  9. 療法をさらに深めています

    爽快館の超ソフトな療法をさらに深めています。ある先生の療法の案内が来て教材の DVD を買ってみました。これがかなり素晴らしい療法で、身体の動きの方向性に目をつけておられる。爽快館の操体や揺身整法とも近い位置にあるような療法です。

    続きを読む
  10. 強い押圧で圧迫骨折という驚きの話(爽快館ではないですよ)

    今日、爽快館に来られたある営業の方から聞いた話です。お母さまが整骨院で強い押圧の施術を受けて強い腰痛が出たそうです。腰痛の原因は押圧による圧迫骨折だということです。そのお母様は90代だということです。いつも強く押されていたということですが、いつ骨折を起こしてもおかしくないような状況です。

    続きを読む
旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る