爽快館の施術

  1. あと20年やれる施術法

    昨日も来院いただいた方が多くてバタバタでした・・・ということで、ブログ更新できずというかしなかったです(汗)m(_ _)m50代のころに比べて疲れやすくなっています。そういうことで、施術法などもいろいろと工夫・研究してさらに少しの手の動きで痛みやコリ解消ができるようにレベルアップしています。

    続きを読む
  2. 体操やってるから疲れが取れやすい

    腰痛などで来院されて定期的に施術を受け身体の修復体操を続ける方は「最近疲れが取れやすくなった」とか「運動しても回復が早い」とおっしゃる方が多いんです。そして、日々の生活やスポーツでのパフォーマンスがアップしていきます。

    続きを読む
  3. ウッ、そこ効きます(汗)

    最近は減ったんですが、施術をしていて、「ここ痛いですか・・・?」と押して問うと、「ウッ、そこ効きます」と返ってくる。爽快館では「効く」と言われる痛みがあるところではない反射を起こすところを刺激したり、身体を痛みが消える方向に動かしたりで痛みをとります。

    続きを読む
  4. 揺らし方を一工夫しています

    爽快館の施術は揺らしながら筋肉を緩めていくことが中心となっています。長い期間をかけて工夫して改良してと少しづつ変化してきました。また、いくつかの身体における法則を利用してさらに改善しやすくしています。まだ完全ではありませんが以前よりうんと痛みが改善しています。

    続きを読む
  5. 「骨には異常ありませんから」と言われても

    整形外科などでレントゲン検査を行ったあと、医師から「骨には異常ありませんから」ということを告げられます。そして痛み止めと湿布をもらって終わりとなる。これは、よく来院された方からお聞きすることです。骨には異常がないということは分ります。しかし、痛みがあるんです。

    続きを読む
  6. 自分へのご褒美ですよ

    今日来院された60代の女性は2度目の来院でした。全身疲労ということで、爽快館の常連さんからの紹介でした。1回目で気持ちが良いと「半年間は毎月1回きます」ということです。施術を受けながら「気持ちが良いです。これは私へのご褒美になります」とリラックスし眠りにつかれました。

    続きを読む
  7. しびれや痛みが取れないのは

    多くの来院していただいた方々の痛みや不快感は筋肉由来のものが圧倒的に多いです。しかし、筋肉を緩めて骨格を整えても取れにくいということがあります、これまでこういう方々には、爽快館のおすすめの病院を紹介することにしています。

    続きを読む
  8. 全身不調ですが・・・

    今日は、私と同年配のご婦人が二人で来院されました。二人とも膝・腰・肩と痛みがあるし、内臓の調子もよくないということでした。整形外科や内科などにはかかっておられるのですが、なかなか芳しくないということです。リハビリでストレッチをされ、自宅でもやるように言われているとか。

    続きを読む
  9. リハビリでのストレッチで痛みが強くなる

    リハビリで無理に筋肉を引き延ばすようなストレッチをされることがあるようです。それで痛みが強くなったという方もおられます。おおもとの痛みに加えて筋肉を傷めての痛みが加わり大変な状況になってしまいます。すべり症や分離症などでストレッチして痛みが改善するという発想がよく分かりません。

    続きを読む
  10. 使えそうなテクニック

    最近送られてきたメールで、ある施術のテクニックを知りました。試してみたら使えそうです。しかし、原理などがよく分からない。それは考えなくてもという方もおられましょうがやっぱり知りたいのですが・・・よく分からない。当面、施術で試しながら考えていこうと思います。

    続きを読む
旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る