様々な不快症状

  1. 脚がツル

     これからの季節で多くなるのが、「フクラハギがつるんですよ。」という相談です。こんな人に聞いてみると多いのが冷房を入れっぱなしで寝ておられるということ。寝具から脚が出て冷房で冷えているということです。脚の筋肉の疲れも手伝い痙攣を起こすんですね。

    続きを読む
  2. 眼精疲労と肩こり

     仕事でパソコンを1日中使っていて、目が疲れ頭痛や首のコリ、肩こりもひどいという方で爽快館にこられる方も多いですね。 疲れ目という状態ではなく、眼精疲労という状態です。この眼精疲労がパソコンを操作する時の姿勢とともに肩コリや首コリの原因になっているようです。

    続きを読む
  3. フクラハギがつる

     施術中に「そうそう、この頃よくフクラハギがつるんですよ。」と相談を受けることがあります。 夏などは、冷房を入れたまま下半身を出して寝たりで身体が冷えてつることがあります。「冷房を入れたまま、足を出して寝よらんですか?」といえば、「そうです。」と答えられることが多いですね。

    続きを読む
  4. 呼吸が浅い

     慢性疲労を訴えて来られる方で、呼吸が浅い方がおられます。 こんな方には、操体法や揺身整法(揺らしのテクニック)で骨盤を整え、横隔膜・胸郭上口をオステオパシーの隔膜解放テクニックで緩めます。

    続きを読む
  5. 辛いめまいは

     時々、肩から首へかけてのコリを訴えられる方で、めまいを起こす方がおられます。耳鳴りや頭のふらつき、天井がグルグル回る、船酔いをしているような症状などを訴えられます。 このような時、中国医学では腎経が虚の状態にあるといいます。

    続きを読む
旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る