◎施術関連

  1. 「あごこり」

     昨日のNHKの『ガッテン』、ご覧になった方も多いことだと思います。 「あごこり」という聞きなれない言葉が出てきましたね。歯科医師さんたちが顎のコリについて説明されて、何か新しい発見のような話でした。「あごこり」とは、顎がこって開かない状態、つまり顎関節症やその予備軍ですね。

    続きを読む
  2. 頭蓋仙骨療法・・・気持ちよかったァ

     最近、頭蓋仙骨療法を希望される方が多くなりました。 仙骨と頭蓋骨の動きを正常化していくと深いリラックスが得られ、自律神経系の不調などがスッキリ改善してしまうんですよ。頭蓋骨が整えば体全体にもリラックスが及んで全身楽になってしまいます。

    続きを読む
  3. 手がしびれる

     今日来院いただいた方は、腕が上がらなくなり手がしびれて整形外科へ行かれたそうです。いろいろと検査をしたが異常がないということで様子を見るということになたそうです。  爽快館で触診すれば、肩から首が異常に凝っておられました。軽い揺らしなどで下半身を緩めると肩まで緩み始めてきます。

    続きを読む
  4. 『リハビリに生かす操体法』

     水曜日のNHK『ガッテン』を見ていたら、画像診断で医師と協力してリハビリを行うという理学療法士さんを紹介されてました。 画像で診断して、動く方でなく動かない方を動かしての訓練をやっているそうで大きな成果を出しておられるようです。これは操体法と同じ理窟のように感じました。

    続きを読む
  5. 顔が痛いんですけど (ノ゚ο゚)・・・

     先日来院された方から、施術の終わりがけに「顔が痛いんですけど・・・整体と関係ないですよね」と言われました。  よくある話ですが、爽快館で施術するのは肩こり・腰痛などと思われておられたんですね。 爽快館のソフトな施術で腸が動き出したり、胃の痛みが消えたりで驚かれることも多々あります。

    続きを読む
  6. 強揉みのマッサージがクセになるのは・・・

     よくある話で、強く揉むマッサージ店に行くのは癖になる方がおられますよね。 行くとスッキリするとか言われます。 爽快館の開業当時、「そんなんじゃあダメだ。強くおせ」とか言われたり「お姫様が押すようなことをするな」と言われたものです。強く押されるのが癖になっておられるんですね。

    続きを読む
  7. 坐骨神経痛・・・???

     腰から臀部、大腿部の裏側へと痛みやシビレがあるという方がよくおられます。 坐骨神経痛と病院で言われたという方も多いですね。  今日の方はよく聞く坐骨神経痛の症状に似ているんですということでした。「これはなかなか治らないんですよね」と、お友達の経験などから得た情報をお話されます。

    続きを読む
  8. 耳鳴りが・・・

     今日来院された方ですが、最近耳鳴りがするということでした。 肩首はガチガチです。 まずは、骨盤周りから整えて肩首をじっくりと緩めて、蝶形骨の動きを調整、次に側頭骨を調整、耳介を軽く引いて調整しました。軽いいびきが聞こえてきます。

    続きを読む
  9. 強い押圧、ストレッチなどの併用は・・・

     整体院の施術についての情報サイトで、ある先生が施術の併用の話をされていました。 整形外科や整骨院へ行って改善しないということで来院された方が、早く改善させたいと引き続き整形外科や整骨院に通い続けることがあるということです。

    続きを読む
  10. 肩・首コリから頭痛やめまいが・・・

     肩や首のコリがひどくなって、吐き気や頭痛、めまいを訴える方も多いですね。 そこまで、ひどくならないうちに施術を受けることをオススメしたと思います・・・でも、強く押されて痛みが強くなったとか、ボキボキでシビレが出たというような話も聞きます。施術方法については慎重に調べられる方がいいですよ。

    続きを読む
旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る