◎健康法

  1. 転ばぬ先の「筋トレ」

     夜中にたまたま聞いたNHKラジオの番組で、「転ばぬ先の・・」(正確なテーマは分からないのですが)ということで、元気のよい森光子さんなどの「転倒防止の為の運動」を取り上げていました。 森光子さんといえば「放浪記」、長年主役を元気にやり続けておられます。

    続きを読む
  2. 体を動かす方が自然

     『お父さんはなぜ運動会で転ぶのか?』(辻秀一著PHP新書)という本を見つけて2ヶ月前くらいに買っていました。やっと今日、ぱらぱらとめくってみました。

    続きを読む
  3. ダイエット

     ダイエットといえば、昔は、食事をコントロールすることでしたが、痩身のための様々な取り組みをダイエットというようになってるみたいですね。 ある時、「体操でダイエットしませんか」というダイレクトメールが届きました。

    続きを読む
  4. 於血解消

     血流が悪く血液が停滞するのを於血と、中国医学では言います。今日の「あるある大辞典」では、この於血が肥満を招くという内容の番組でした。「ちょい太」を目指しもう少し痩せようとしている私は、興味を持って見ました。 何故血流が悪いか、同じ姿勢で長時間の作業をすることなどが原因になるとか。

    続きを読む
  5. それは頑張りすぎです

     体調が悪いのを「運動不足のため。」といわれれば、「頑張って運動したら体調がよくなる。」と思いますよね。そういうことで、ジムに行ってみたら70代の方が頑張っておられる。「自分も頑張らなければ!」と、自転車こぎをして、バーベル上げてとやってみた。すると、さらに体調が悪くなった。

    続きを読む
  6. サプリメント

     サプリメントについて時々質問をうけます。何を摂ったらよいのか、どこのメーカーのがいいのか、というものです。また、ネットワーク・ビジネスをはじめましたのでとサプリメントの勉強会のお誘いをされたり、様々なサプリメントのダイレクト・メールも送られてきます。サプリメントは、きっといいビジネスなんですね。

    続きを読む
  7. 手作り にんにく卵黄

     今日、久しぶりにお見えになった女性の方は、南区の同業のかたです。 施術も終わって、「頭がスッキリしました。」と二人でお話していると、『にんにく卵黄』の袋を見つけられて「あー『にんにく卵黄』ですね!」とおっしゃるので、飲んでみませんかとお勧めしました。すると、「家にあるんです。」という返事が。

    続きを読む
  8. 半身浴

     以前、紹介しました半身浴をしながらの背骨揺らし。皆さんに是非やっていただきたいと思っています。このごろ、私は湯船で半身浴背骨揺らしをした後に、20分くらいゆっくりと半身浴をするようにしています。上半身が冷えないよう首から上が出る様に穴を開けた風呂のふたを作りました。

    続きを読む
  9. 肌をしっとり 肌の「健康法」

     これからの季節、空気の乾燥が気になります。肌も乾燥してカサカサとなってしまいますね。 こんなときに我が家では、美肌水を活用しています。美肌水は、健康雑誌の「ゆほびか」で数年前から取り上げられています。

    続きを読む
  10. 何を食べれば・・・

     昨日、手の痺れで来られたおじいちゃん(75歳)、手の痺れはほとんど取れました。施術後、一人暮らしで自炊をされてあるということで、食べ物について色々とお話してくださいました。 「朝は、ちゃんと味噌汁を作って食べていること。肉は時々しか食べない。魚が好き。野菜をよく取るようにしている。

    続きを読む
旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る