簡単 健康法

  1. ストレッチ禁止!!!

     爽快館ではストレッチを禁止しとります。 ストレッチで肩こりが取れるとか腰痛が楽になるとかは期待できませんので・・・・。

    続きを読む
  2. アヒル座りは厳禁

     いわゆるアヒル座り(お尻の横に足を広げた座り方)や横座りなどを続けていると骨盤が歪んで腰痛を引き起こします。骨盤が歪んでくると肩こりや頭痛なども起こることもあるんですよ。 アヒル座りが習慣化している方は、脚の動きや骨盤の動きがおかしくなっていますので調整が大変なんです。

    続きを読む
  3. やっぱチタンテープが良かです

     これまで、さまざまなテープを使った療法を見てきましたし、セミナーなどにも出かけてたりしました。 でも、なかなか難しかったり、痛みなどに変化がなかったりでした。その中で、簡単に貼れて痛みが消えて可動範囲が改善するテープがありました。それがファイテンのチタンテープです。

    続きを読む
  4. 操体法の基本運動続けたほうが良いのでは

     ある大学病院の先生が勧められている腰痛の改善のための体操があります。 これだけをやれば腰痛が改善できるというものです。どんなものかと、この先生の本を買おうかと思いましたが、ネットで調べてやめました。やっぱり操体法の基本運動が素晴らしいと思ったからですよ。

    続きを読む
  5. 知ってるのと知らないのでは

     施術の後に簡単な体操をお伝えするのですが、しっかりやってくれる方とやらない方がおられます。 先日しっかりやってくれる方が仰った言葉が素敵でした。「簡単体操を知っているのと知らないのでは身体が違ってきますね」という言葉です。 やっぱりやってみれば身体が違って来るんですよ。

    続きを読む
  6. 般若身経をひろめたいですね (^O^)

     般若心経はみなさんご存知のお経です。 これによく似た言葉で「般若身経」というものがあるんです。これはお経ではなく「操体法の基本運動」のことなんです。 これは、簡単な体操でありながら身体の歪みが改善していくというすぐれものです。

    続きを読む
  7. 牛乳は認知症予防し尿酸値が下がる

     『サンデー毎日』の1月7・14日号で「健康ファーストで長寿『11の新常識』」という記事が掲載されています。読んでみたら、よくテレビに出られてい医師の健康へのアドバイスです。 この中で「一日一杯の『牛乳』は認知症予防に効く」という記事が目を引きました。

    続きを読む
  8. 日常生活で身体を動かす習慣を

     健康のために運動しようと毎日頑張るのはやめましょうとお伝えしています。 すると、「通勤の時にひと駅前で降りて歩くことなどもいけないのですか?」という質問を受けました。 このような、無理のない運動は是非続けるべきです。

    続きを読む
  9. 「つま先立ち」

     『3秒「つま先立ち」で疲れない体になる!』という合気道家の藤平信一先生が書かれた本を読んで、つま先立ちをしてゆっくり踵を下ろして自然な姿勢にを作るということを試しています。

    続きを読む
  10. 糖質制限ダイエットで死亡率2割上昇???

     今週の『サンデー毎日』に「糖質制限ダイエットで『死亡率2割上昇』」という記事が出ています。 読んでみましたが、糖質制限の仕方を10段階に分けて行われたアメリカの調査をもとに出された数字です。この数字は、ちゃんとした数字なのでしょう。

    続きを読む
旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る