簡単 健康法

  1. やはりお風呂はオススメです

     先日ハガキ版『快情報』を読まれた方から、「テレビで夏はシャワーでも良いと言ってましたが・・・」という話をお聞きしました。「何故、シャワーでも良いと言ってましたか?」と聞くと「それは分からない」ということでした。

    続きを読む
  2. お風呂での15分間

     先月のメルマガやハガキ版『快情報』をご覧頂いた「カラスの行水大好きさん」から、15分も入っているのは長すぎるというお話をいただきました。何もせずに入っているのは辛いという気持ちも分かりますので、私のお風呂での15分間をお伝えしますね。 私は、お風呂の中で手足の指全てを揺らしています。

    続きを読む
  3. 続ければ必ず身体は変わります

     最近、熱心に健康体操を続ける方が少しづつ増えてきました。 みなさん、「やっぱり体操すれば身体が違ってきますね」という感想。「嬉しか・嬉しか・嬉しか」ですよ(^O^) 人間は身体を動かすことによって健康を維持するようにできているんです。だから、体操をして軽い筋トレをすれば元気になるんです。

    続きを読む
  4. 身体が変わってくるのを実感できます

    第2・4の健康体操に2か月前に参加された60歳代の御夫婦の方が、覚えた体操を続けたら身体が楽になってきたそうです。 スワイショウと足を高く上げる足ふみくらいしかやってないのだそうですが、これがとても良いということです。

    続きを読む
  5. 夏こそお風呂に入ることが大切

     今年の夏も酷暑が続きそうです。 酷暑に備えた対策を、今週の『週刊朝日』が特集しています。 暑いところでの作業を行う方に入浴がオススメということで、「暑さによる疲れがとれ、紫外線による肌ダメージが緩和され・・・暑さに負けない質の良い睡眠を促します」ということです。

    続きを読む
  6. 掌や足裏で日光浴を

     骨粗鬆症は高齢者にとって大きな問題です。 転んで骨折し、それが原因で寝たきりに、そして認知症を発症するということが起ります。また、軽く転んだりして腰椎や胸椎の圧迫骨折を引き起こしたりすることもありますね。

    続きを読む
  7. 鉄分補給に鉄鍋が有効だった

     昔は鍋やヤカン・急須は鉄製で、包丁も鉄製だったんですよね。それで、煮炊きやお茶を入れることで鉄分が染み出し鉄分補給が行われていたと言われています。 先日、テレビの健康情報番組で伝えていましたが、カンボジアでは鋳物で魚の形をしたものを料理を作るときに入れて鉄分を補っているということです。

    続きを読む
  8. 健康体操で膝痛が治りますか・・・への回答 2994

    来院者の方から、健康体操で膝の痛みが取れますかという質問を受けました。 大腿部全体の筋肉が拘縮し膝も曲がりにくい状態です。「大腿部の筋肉を爽快館で緩めて、膝の痛みを取ってから健康体操をやりましょう」というお話をしました。

    続きを読む
  9. 「糖質制限ダイエット」体に良いか悪いか、これが結論!・・・???

    『週刊現代』3月25・4月1日合併号にシリーズ「読んで見る医学」というページがあります。「最新研究 糖分と健康」というタイトルの文章に興味をそそられました。 糖質ダイエットを実践している方々の紹介から、GI値の説明、身体に「良い糖」と「悪い糖」があるという解説。

    続きを読む
  10. 暖かくなればアーシングを

    昨年から、オススメしているアーシング。  私はお風呂をアースしたり、施術室のベッドの手を置く部分にアースにつながったアルミ板を置いたり、アースにつながった銅板を靴下にはさめて読書したりと色々と活用しています。

    続きを読む
旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る