簡単 健康法

  1. 貧血の原因はスポーツだということもある

     先日のNHKテレビの『ガッテン』が疲れやだるさの原因が鉄分不足であることをテーマに放送していました。ご覧になった方も多いと思いますが、大切なことですので要点をまとめてお伝えしますね。 貧血の原因は鉄分の不足だと言われます。 鉄分が不足すると、赤血球が酸素を運べなくなるんですね。

    続きを読む
  2. ブラブラ体操の効果ですよね

     肩こりがヒドイと来院された方に、スワイショウをお伝えしました。すると3回目の来院で肩腰の筋肉が柔らかくなってコリも感じなくなられました。 ただ、手をブラブラさせる体操ですがちゃんとやれば身体が変わります。当人も驚かれて、「これからもブラブラ体操をちゃんと続けますから!」との決意です。

    続きを読む
  3. 簡単体操を舐めるんじゃない

     爽快館に来院される方で、施術とともに日常の健康法について質問される方が多くなってきました。 施術とともに、日常的な健康習慣での健康維持を訴え続けてきた私にとって大きな喜びであります(少々大袈裟ですが)。

    続きを読む
  4. 鼻呼吸はすごく大切

     鼻呼吸は大変大切だと言われていますね。口呼吸で免疫力が低下するするし、人相も変わってくるとか言われています。 この間のNHKの『ガッテン』で「肺ストレッチ」が終わったあとに鼻呼吸で一酸化窒素が増えるという実験をやっていました。

    続きを読む
  5. 平衡感覚を改善させる

     先日、テレビの健康番組でものに引っかかって転倒するという問題をやっていました。 こういう時に問題になるのが大腰筋の衰え、「足が上がらずに歩くために引っかかって転ぶんですよ」ということになります。それで、「大腰筋を鍛えましょうね」と大腰筋を鍛える運動をやっていただきます。

    続きを読む
  6. 日々身体のメンテナンスが必要

     私たちは仕事で無理な体の使い方をしたり、何時間も座り続けたり、俯いた姿勢をとったりと身体を酷使しています。 身体は、偏った動きなどで悲鳴をあげていますよ。これが続くと身体が歪んでしまいます。身体はバランスを取ろうと脚を組んで座ったり、体幹が変な緊張を起こして猫背になったり・・・。

    続きを読む
  7. ストレッチ禁止!!!

     爽快館ではストレッチを禁止しとります。 ストレッチで肩こりが取れるとか腰痛が楽になるとかは期待できませんので・・・・。

    続きを読む
  8. アヒル座りは厳禁

     いわゆるアヒル座り(お尻の横に足を広げた座り方)や横座りなどを続けていると骨盤が歪んで腰痛を引き起こします。骨盤が歪んでくると肩こりや頭痛なども起こることもあるんですよ。 アヒル座りが習慣化している方は、脚の動きや骨盤の動きがおかしくなっていますので調整が大変なんです。

    続きを読む
  9. やっぱチタンテープが良かです

     これまで、さまざまなテープを使った療法を見てきましたし、セミナーなどにも出かけてたりしました。 でも、なかなか難しかったり、痛みなどに変化がなかったりでした。その中で、簡単に貼れて痛みが消えて可動範囲が改善するテープがありました。それがファイテンのチタンテープです。

    続きを読む
  10. 操体法の基本運動続けたほうが良いのでは

     ある大学病院の先生が勧められている腰痛の改善のための体操があります。 これだけをやれば腰痛が改善できるというものです。どんなものかと、この先生の本を買おうかと思いましたが、ネットで調べてやめました。やっぱり操体法の基本運動が素晴らしいと思ったからですよ。

    続きを読む
旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る