健康的でない健康法について

  1. 首のボキボキは危険すぎる!

     首のボキボキの療法(頚椎のスラスト)で、寝違いでいためた首を更に悪くしたという方が来院されました。(結構有名なカイロプラクターの施術を受けたということです) 寝違いで痛い首をボキボキなんかやったって良くなることは無いと思うのですが・・・。痛みをこらえておいでになりました。

    続きを読む
  2. それは健康のためにはならない

     最近『青竹踏み』を始めたのに脚が痛いというようなことで、爽快館に来られる方が時々いらっしゃるんですよ。「それは、青竹文やら始めるけん痛かとですよ!」というと、「青竹で普段刺激しない土踏まずを刺激するから健康にいいのではないか。」とか皆さんおっしゃいます。

    続きを読む
  3. ラジオ体操的動きは非健康的!

     幼い頃より、ラジオ体操をしつづけてきました。これが体の癖になってしまっているような気がします。私もですが、皆さんも・・・。 「後ろを振り向いて・・・・」この時、体の回転の軸を体の中心に持ってくるのはラジオ体操的です。これは、振り向きにくい。

    続きを読む
  4. ストレッチをやったら

     今日、腰痛で来院された方から聞いたお話です。 毎月のように腰が痛くて動けないようになるということです。昨日、また腰が痛くなりそうだったからストレッチしておこうと、腰をグーッと伸ばしたそうです。すると、軽くなるどころか痛みが増して、今日はぎっくり腰状態になってしまったということです。

    続きを読む
  5. やめてよかったストレッチ!

     先月、腰痛で来院された方が、気持ちが良いし腰痛も取れたということで、健康管理のために月に1度来院されることになりました。今日が2回目の来院です。 先月来られたときに、「毎朝大腿部が無目に付くようにギューと引っ張るストレッチをしています。

    続きを読む
  6. ストレッチを何故

     最近、操体法を学びに来られた体操などを病院で指導しておられる方や、子供にスポーツの指導をされておられる方に、何故ストレッチをやっているかを尋ねてみました。 これが、はっきりした理由はないんですね。

    続きを読む
  7. 何の為に?

     健康の為などとということで、温泉センターにいってはマッサージを受け、出張にいってはビジネスホテルでマッサージを受けということを繰り返しておられる方がかなりいらっしゃいます。

    続きを読む
  8. 靴底の後ろが無い靴で・・・

     膝の不調と歩き辛さを訴えてこられた60代の男性ですが、痩せる為の運動ということで靴底のかかとの部分が無い靴(通販などの広告を見ますね)をはいてウォーキングをしていたそうです。 すると、膝が痛み水が溜まる。歩きにくい。腰がだるいというか・・・。とにかく歩く歩き方がおかしくなってしまった。

    続きを読む
  9. ストレッチを何でやるの?

     「ストレッチはやってるんですが、他にどんなことに気をつければいいんですか?」と施術が終わって、お尋ねがありました。

    続きを読む
  10. ブルブルマシンは要らないよ

     いつも通る道沿いに有る整骨院にブルブルマシンが入ったとか書いてありました。 爽快館に電話をかけたり、訪問した様々なブルブルマシンの営業の方の「すぐ元とりますから・・・。」という言葉が頭の中によみがえります。「汗をかかずに運動できるんですよ。」という言葉も思い出します。

    続きを読む
旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る