健康的でない健康法について

  1. 反響は大きかったです

     先日ブログやFecebookで、青竹踏みはしないでくださいと書き込んだら大きな反響がありました。青竹踏みはやらないほうがいいということが常識になれば、かなりの方々が救われることと思います。 ブログの感想を聞いた方の中には実際に身体にいいと思ってやっていたという方もおられました。

    続きを読む
  2. ストレッチでは腰痛は解消しない

     ジムで筋トレをしていて腰痛を発症された方が来院されました。 腰痛の対策ということでストレッチの指導を受けて続けられたそうです。しかし改善しない。それで、爽快館に来られたということです。 筋肉は引っ張り伸ばしても緩むことはない、縮める方が筋肉が緩んでいくという原理を説明して施術しました。

    続きを読む
  3. Oさんの痛みが取れなかった訳

     Oさん(77歳)は首からうでにかけての痛みで困っておられました。相談された方が爽快館のファンだったので、「整体の爽快館へ行くと良いよ」と教えられて爽快館に来られました。 最初に来られた時の問診で、整骨院に通っているが改善しないということをお話下さいました。

    続きを読む
  4. それは危険なことですよ

     爽快館に来院される方で、ご主人や友人に腰を強く押してもらっていたら痛みが取れなくなったということがあります。 何で、強く押すのかが問題ですよね。凝り固まっているから強く押してこりを問えうということでしょう。

    続きを読む
  5. もっと爽快館のテクニックが拡がれば

     フィトネスジムや、公共の体育館、公民館などで様々な健康になるための運動を指導されておられる方が爽快館に施術を受けに来院されます。また、病院でリハビリなどを指導されておられる方々も来られます。

    続きを読む
  6. 『マフェトン理論』で強くなる!

     施術後に日常生活や健康法について話すとき、必ずでてくるのがストレッチについての話。 「ストレッチをやってます」とか、「やるべきですか?」とかが話になるのです。「やらない方がいい」と応えると「エッ!」と驚かれる。 ストレッチは、健康のためによいということが常識になっているんですね。

    続きを読む
  7. いびきクリップ

     「睡眠時に鼻につけるだけでいびきを軽減」と表示して販売されていたクリップが、公取委から排除命令を受けました。 ピップフジモトのホームページを見れば、根拠となる資料を提出できなかったということですよ。これは、結果的に消費者を騙していたということですよね(怒)。

    続きを読む
  8. またまたストレッチ問題

     今日来院された方との施術中の会話 「今度、ストレッチ習いに行きますから。」 「エッ、どこに行くと?」 「公民館でストレッチ教えてるんでしょ。」 「ストレッチは教えないよ。

    続きを読む
  9. 毎日ストレッチ?

     福岡県の南の方の公共施設でスポーツ・トレーナーをやっておられる方が身体の歪み、腰痛、肩こり、膝痛を訴えて来られました。 「当然、ストレッチやってますよね。」との、私の問いに 「はい、仕事でやって他に30分くらい自分でやります。」 「それが痛みの原因になっているかも知れませんよ。

    続きを読む
  10. それは不健康教室ですね!

     他所の健康教室のことを書くといけないと思うのですが、困ったことが続いたので書かせていただきます。 私は、本当に役に立つ健康教室があちこちで出来ることを期待して書いているんです。  昨年末から爽快館に来られ、ひどい腰痛が取れ始めていた方のことです。

    続きを読む
旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る