あなたの健康のために

  1. つま先側着地を意識していたら膝の調子がいいですよ

    これまで何度か書き込みました歩き方についてです。つま先側で着地することが膝や股関節の痛みを和らげるということを知らせてきました。そしてつま先側で着地する習慣をつけるための運動などもお伝えしています。

    続きを読む
  2. カカトから着地するのが正しい歩き方ですか?

    80代の歴史好きの女性の方から質問を受けました。それは、「歩く時の着地はカカトからが正しいのでしょうか?」というものでした。テレビ番組で、織田信長の履物についての解説を聞いて、歩く時の着地はつま先側からしていたのだと思ったということです。

    続きを読む
  3. 椅子と腰痛の関係

    「どんな椅子を使えばいいですか」という質問をよく受けます。みなさん、満足のいく椅子をお使いはないということでしょうね。「椅子に座っていたら腰が痛くなって」ということもよく聞きます。このような状態でデスクワークをしていたら腰痛が酷くなりますよ。

    続きを読む
  4. 今年は熱中症に充分な注意が必要ですね

    昨日のニュースで言ってましたが、今年はマスクを着用しているので熱中症の危険が増すということです。マスクで顔の温度が上昇するということです。そして、マスクで喉が渇かないということで、身体は汗で水分が不足しているがの出が乾かないために水分補給を怠る可能性が大きくなることが予想されますね。

    続きを読む
  5. 在宅勤務疲れ

    今日、久しぶりに来院された方は在宅でお仕事をされているということで、腰痛が出てきて腕が挙がらないということでした。やっぱり自宅で仕事すると出てくる不調もあるんですね。全身調整して腰の痛みも取れたし、腕の痛みもなくなりちゃんと挙がるようになりました。

    続きを読む
  6. みなさん疲れが出てきてますね

    今日来院された方は、2月にスイスにスキーに行かれたということです。その時に驚かれたのが、どこもここも中国の観光客が異常に多いことだったとか。世界中に広がるはずですよね。ああ、非難してるわけではないですよ !(^^)!そういうことで、みなさんコロナ疲れのような状態が出て来ているようですね。

    続きを読む
  7. ウォーキングはつま先側から着地して

    仕事がまともにできない自営業者のみなさんや、会社が休みになっている会社勤めのみなさん、健康を維持するためにと散歩やウォーキングを始められる方も多いことと思います。せっかく歩くのなら健康的な歩き方をと思われる方も多いでしょう。それで、大股でカカトから着地して・・・というのは、お勧めできません。

    続きを読む
  8. スーパーマーケットのカゴやカートには注意

    昨日は月1回の病院行きでした。たちばな診療車の入り口には「熱がある方、倦怠感がある方は入室する前に電話を」という内容の張り紙がありました。そうですよね、新型コロナウィルス感染者の方が来院されたら大変ですからね。電話をもらって問診して対応されるのでしょう。

    続きを読む
  9. 散歩は大丈夫だそうです

    新型コロナウィルスの感染の広がりで、出歩かれなくなってしまいました。でも、家に引きこもってばっかりでは身体によくないですね。そういうことで、「なんか良い運動は無いですか」という質問を受けることが多くなりました。やはり、簡単で健康に良いのはやはり歩くことですね。

    続きを読む
  10. 新型コロナウィルスの感染が広がっています

    先ほどネットのニュースを見てみると、東京は今日も180人の感染者がいたということです。クルーズ船の感染者を除いて5000人超えです。感染者の20%が確実に入院が必要になり、そのうちの55%が集中治療室に入ることになるそうです。

    続きを読む
旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る