あなたの健康のために

  1. 運動は長時間やればいいわけではない

    運動といっても目的がいろいろとあると思います。今日は、健康のためとか長生きのためとかいう方を対象にした話です。私が時々読んでいるメルマガで『山田豊治@男のエッセンシャル』というのがあります。この山田豊治さんという方は、スロートレーニングの研究家なんです。

    続きを読む
  2. 秋は身体が乾く

    秋は身体が乾きやすので水分補給が大切となるようです。涼しくなれば、水分補給をするということが言われなくなりますからね。暑さの中でのように、冷たい水をゴクリゴクリは身体が冷えてしまいます。それで、暖かい飲み物をチビリチビリ飲んで水分補給をするといいですね。

    続きを読む
  3. 不思議なことですが・・・歩き方講座 1

    以前書き込みましたように、歩き方についてシリーズでお伝えしたいと思います。まずは、第1回目です。不思議なことですが、自らの健康に気を配ってウォーキングやジョギングを熱心に行っておられる方で、膝や股関節、足などに問題を抱えておられる方が多いんです。

    続きを読む
  4. 睡眠時間は人によりけり

    睡眠時間を7時間にしようと努力してみました。しかし、7時間も眠れないのです (^_^;)6時間ちょっとで目が覚めることが多いし、時には4時間半くらいで目が覚め眠れない・・・そういう時には、昼間少々眠気が来て夜はグッスリ眠ります。でも、早めに目が覚めたりするんです。

    続きを読む
  5. 何故、歩き方が問題になるのか

    爽快館にマラソンに挑戦しているとか、毎朝歩いているとかいう方々が来院されます。さぞ健康な方々だと考えますよね。それが違うんです・・・。みなさん、来院されて訴えられるのは足が痛い、膝が痛い、股関節が痛いということです。それで、トレーニングのやりすぎに注意するようにアドバイスをしていました。

    続きを読む
  6. イヤホンによる難聴

     最近は耳の調子が悪く聞こえづらくなってきました。 66歳にもなればいろいろと身体に問題が起こり始めますね。内蔵などは問題がなくても耳や目は思いもよらず酷使していますので問題が起こってきますね。

    続きを読む
  7. 好評でした『快い歩き方』講座

     久留米民主商工会の共済会総会で歩き方の講座をやらしていただきました。 よく言われるカカトから着地して足の外側から前足底に体重を移動させるという歩き方の問題点をお話し、正いとか間違いとかでなく快い歩き方をしましょうということをお話しました。

    続きを読む
  8. ツボで痩せる・・・(笑)

     また、「痩せるツボはどこですか」と尋ねられました。 「痩せるツボで簡単に痩せるのなら私も痩せているはずです」と答えると、「そうですね」と笑われてしまいました。少々、頭にきているのですが本当のことですから・・・・(^O^)。  確かに、『耳つぼで痩せる』とかいうのが流行りましたよね。

    続きを読む
  9. 生活の中に運動を取り込む

     運動不足で筋肉が衰えて起こる不調があります。 筋力が衰えて腰が痛くなったり、肩こりがひどくなったり・・・・このような方は運動して筋肉をつけることが必要です。 こういう話をすると、「わかっているけど・・・・」とか、「続かないんだよねェ」という話になるんですよね。

    続きを読む
  10. 睡眠時間7時間を確保しようと思います

     最近、また朝の目覚めが悪いんです。目覚ましがなると止めて1時間くらい寝ている・・・。 認知症と睡眠不足の関連が取り上げられ6時間の睡眠では足りないと言われてますよね。

    続きを読む
旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る