あなたの健康のために

  1. 強揉みのマッサージがクセになるのは・・・

     よくある話で、強く揉むマッサージ店に行くのは癖になる方がおられますよね。 行くとスッキリするとか言われます。 爽快館の開業当時、「そんなんじゃあダメだ。強くおせ」とか言われたり「お姫様が押すようなことをするな」と言われたものです。強く押されるのが癖になっておられるんですね。

    続きを読む
  2. 良いとこを見ること

     昔から言われていることの一つが、「人の良いところを見る」ということですね。 これは、大切なことだと思います。悪いところばかり見ていると、自分が相手への不満に振り回されてしまいます。だれでも、こんなところはあるものでしょうが、幾つになってもこれができないと自分が辛くなりますね。

    続きを読む
  3. ハガキ版『快情報』を読まれた方の励まし

     先日出したハガキ版『快情報』について来院された方より励ましの言葉をいただきました。 出したハガキ版『快情報』の内容は、膝の位置が股関節より上にくると腰椎が曲がって腰痛の原因になるということで、テレビの『世界一受けたい授業』での説明と逆になるというものでした。

    続きを読む
  4. 花粉症に〇〇〇〇

     今週の NHK のテレビ番組『ガッテン』で放送された花粉症対策について来院者の方から期待の声を聞きました。 「『ガッテン』見ましたか!」と来院者様、「見ました、見ましたよ (^O^)」ということでしばし盛り上がりました。

    続きを読む
  5. 排便時に踏ん張りが効かない

     今日来院いただいた女性で60代後半の方のお話です。

    続きを読む
  6. やってはならない筋トレ

     健康のためとか、やってるスポーツの成績向上のためと筋トレを始める方々も多いですね。 高齢者も正しい筋トレをやれば筋肉がついていくんですよ。筋肉がつくということはエネルギーのも基礎代謝も増加していくので脂肪なども落ちていくことになります。

    続きを読む
  7. 筋トレは認知症を防ぐ

     スロー筋トレ系のメルマガを時々読んでいます(定期的に来るのですが読まないこともありまして)。 このメルマガは永長孝敏先生の『中高年よ大志を抱け!!筋トレと自己啓発のススメ」というものです。 昨日の記事が大変役にたちそうですので紹介しますね。  筋トレは歳をとって始めても効果がある。

    続きを読む
  8. 6月に福商連共済会総会で「歩き方」の講座を

     6月に業者の団体である福岡県商工団体連合会共済会の総会で、「歩き方」につての講座をやらせていただくことになりました。 共済会では総会の時に『健康講座』で、毎年医師などを講師に呼んで健康について勉強しているんです。  最近は健康のためにウォーキングをやるという方も多いですね。

    続きを読む
  9. 体操続けていますよ

     施術の時に、家庭でできる簡単な体操をお伝えしています。 本当に簡単で短時間でできる体操です。これを続けておられる方は、身体の動きが変わってきてコリや痛みが出にくくなるんです。 いくら、爽快館で調整して痛みが軽くなっても日常生活の中で歪みを作ってしまうことがあるんです。

    続きを読む
  10. 膝関節が股関節より上にきたら

     土曜日の『世界一受けたい授業』はご覧になりましたか? 春問題が出てくるところと対応策を紹介してましたね。番組の中で姿勢の問題でデスクワークの時に椅子の位置を低くし、膝関節が股関節より高くするという事解説をされていました。ストレッチにの指導をされている方のはなしです。

    続きを読む
旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る