◎セミナー関連

  1. 軽く掌をおいて少しズラすだけです

    爽快館の施術のテクニックは、いくつかの療法を組み合わせています。 その一つが、最近テレビでもおなじみになってきた筋膜リリーステクニックです。何故か昔からあるオステオパシーのテクニックだと思うのですが、ことさら新しいテクナックのように扱われていますが・・・・???。

    続きを読む
  2. 志賀島山頂でスッキリ

     今日は定休日でした。 朝から病院へ行って、内視鏡検査の予約をしたのですがとにかく待たされ昼までかかってやっと終わってグッタリ。 帰ってきて昼食のあと、気分を変えるために志賀海神社に参拝し、志賀島山頂へ。 いつもの氣を強く感じるところへ行って氣を通しました。

    続きを読む
  3. 運動で痛みは消えません

     良く腰痛や肩こりの原因が運動不足ということで、ウォーキングなどを始めてひどくなったという方がおられます。 痛みを改善させる体操と、無理な運動をするということは全く別なことです。痛みがあるのなら痛みの原因となっている筋肉の拘縮を取るための体操をしなければならないのです。

    続きを読む
  4. 日々技術が進化しています

    毎日の施術でのテクニックへの気づきがあります。 これまで行ってきた施術が通用しないことや、時間がかかることなどがあればチャンスです。ここから、どうすればよいかを考えていく・・・時には本やDVDを引っ張り出したり、施術の手順を見つめ直したり。こうすることで、新しいテクニックへと発展させてきました。

    続きを読む
  5. 健康的な体操をしましょう

    あのですね・・・・爽快館にさまざまな健康法を指導しておられる方々が来院されるんです。例えば、ヨガやストレッチの指導をされておられる方。公民館などで独自に健康体操を指導されておられる方。健康体操と言えばこれと言われるような体操など。

    続きを読む
  6. 操体法のセミナーをやりました

    天神でのセミナーをやめて、爽快館での一組づつセミナーをやっています。11月頃から毎月一組づつ整体師、鍼灸師、理学療法士の方々が受講されました。みなさん身体の扱いに慣れておられますので飲み込みが早い。

    続きを読む
  7. 今日は操体法のセミナーでした

     今日は宮崎からおいでになった針灸師の操体法セミナーを行いました。 爽快館にモデルを連れてきていただいて操体法の基本をお伝えしながら、モデルさんの痛みやコリを取りました。

    続きを読む
  8. ストレッチより操体法ですよ

     高血圧と高尿酸血症ですので、ときどき病院へ行っています。 そして、検査をしたり医師のアドヴァイスを受けたり、薬を処方してもらったり。エッ、整体師が病院はおかしい・・・・そんなことはありませんよ。医学の進歩もちゃんと受け入れていかねば長生きできませんよ。

    続きを読む
  9. 整体だけで何でも良くならないのですが・・・

     整体を受ければ身体の歪みが取れ、痛みが取れ気持ちよくなってお帰りいただいています。 しかしですね、日々の生活で歪みができてしまうことが多いんです・・・・ということで、体操のパンフレットを作るということにしています。これは前に書き込んでいましたね。

    続きを読む
  10. セミナーの復習会

     昨日は、頭蓋仙骨療法の復習会を行いました。 みなさんの都合が合わず参加者は少なかった(2名でした)のですが、じっくりと疑問に答えながら復習しました。 来年は、新規受講生のセミナーと受講を終えたみなさんの復習会や研究会を分けていくことにします。

    続きを読む
旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る