健康教室・操体セミナー・臨床家セミナー

  1. 身体が変わってくるのを実感できます

    第2・4の健康体操に2か月前に参加された60歳代の御夫婦の方が、覚えた体操を続けたら身体が楽になってきたそうです。 スワイショウと足を高く上げる足ふみくらいしかやってないのだそうですが、これがとても良いということです。

    続きを読む
  2. ダサく見えても身体は変わるんですよ

     昨日の続きですが ストレッチを紹介する雑誌の記事などを読むと、「こういうふうにストレッチすれば筋肉が伸ばされ筋肉のコリが取れますよ」というところから説明が始まります。しかし、多くの方々は、それで筋肉のコリがほぐれてないし歪みも取れてないようです。

    続きを読む
  3. 今日も雨天のために健康体操はお休みでした

     先月から、健康体操の日に雨が降りお休みが続いています。 せっかく、健康維持のために続けていただきたいと思っているのですが・・・・残念です。体操自体は簡単なものですが、なかなかみなさん続かない。

    続きを読む
  4. 運動会の練習での脚の痛みを簡単体操で改善

     昨日が福岡市の小学校の運動会がたくさん開かれ、6月4日は中学校の運動会が予定されています。 中学校の運動会で踊る「ソーラン節」の練習はちょいときつい(T_T)。中2の女の子から大腿部のハリで腰が落とせないという相談を受けました。

    続きを読む
  5. 臨床セミナーで実践的な技術を

     先月から始めた臨床に役立つ「臨床セミナー」ですが、2回目の今日はギックリ腰の原因と施術方法をお伝えしました。 癒し系の施術などをやっておられる方々ですので、痛み解消の施術は難しく感じておられるようです。これまでのセミナーで一応理解されているのですが、いざ施術となると・・・・という感じです。

    続きを読む
  6. 今日も元気に健康体操

     今日は、第二日曜日で健康体操の日でした。 新しく参加された方が2名。 簡単な体操ですが奥が深い・・・・と説明してみんなでやってみます。前半の操体法の基本運動とスワイショウは簡単にできるようになられます。これが終われば、身体が柔らかくなるのを実感されます。

    続きを読む
  7. 健康体操で膝痛が治りますか・・・への回答 2994

    来院者の方から、健康体操で膝の痛みが取れますかという質問を受けました。 大腿部全体の筋肉が拘縮し膝も曲がりにくい状態です。「大腿部の筋肉を爽快館で緩めて、膝の痛みを取ってから健康体操をやりましょう」というお話をしました。

    続きを読む
  8. 症状別の勉強会

    これまで7期に渡って爽快館のテクニックについてのセミナーを開いてきました。 その中で、開業されておられる先生方はさまざまな形で爽快館のテクニックを取り入れていただき成果を挙げられています。しかし、これから開業したいという方々はなかなか施術の機会も少ないので上達も遅れてしまいます。

    続きを読む
  9. 軽く掌をおいて少しズラすだけです

    爽快館の施術のテクニックは、いくつかの療法を組み合わせています。 その一つが、最近テレビでもおなじみになってきた筋膜リリーステクニックです。何故か昔からあるオステオパシーのテクニックだと思うのですが、ことさら新しいテクナックのように扱われていますが・・・・???。

    続きを読む
  10. 運動で痛みは消えません

     良く腰痛や肩こりの原因が運動不足ということで、ウォーキングなどを始めてひどくなったという方がおられます。 痛みを改善させる体操と、無理な運動をするということは全く別なことです。痛みがあるのなら痛みの原因となっている筋肉の拘縮を取るための体操をしなければならないのです。

    続きを読む
旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る