ブログ

筋トレで筋肉つけるなら糖質をとる 

筋トレを続ける爺さんですが、最近筋肉のつかない原因を追求しています。
 分かってきたことの一つがアルコール。アルコールが筋肉を作る働きを邪魔してしまうということです。それで、焼酎を控えてみたら筋肉がついてきたようです。
 そして、最近知ったことですが、糖質が不足して筋トレしたらタンパク質を分解してエネルギーとして使うので筋肉がつかないということです。ウーッ、糖質制限をやっていますが、脂肪を燃やしていこうと筋トレの前後は糖質はとってなかったですね。これも、筋肉が付くのを阻害することの一つのようです。糖質の摂取は抑えつつもトレーニングの前後は糖質を摂るべきなんですね(゚д゚)
 まだまだ、糖質を摂ってから筋トレしたほうが良い理由があるようですが、それはまたにして、まずは朝のトレーニングの一時間半前に急激な血糖値の上昇を抑える工夫をして糖質を摂りたいと思います。トレーニングの後も糖質を摂って・・・摂る量は体重の1%くらいという情報と6g×体重というように情報に大きな違いがあるのでもう少し調べてみようと思います。
 糖質抜くなら夜の食事ですね。昼間は結構運動してますから・・・
 これで、しばらく筋トレしてみます。結果はムキムキの写真の公開で(^O^)

今日は『健康ブログ』も同じ記事です。

関連記事

旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る