ブログ

適度な運動で肩こり・腰痛を防ぐ

高齢になると筋肉が衰えてきます。それで、身体を支えられないので肩や腰に負担がかかり肩こりや腰痛を発症することがあります。

こういう場合の根本原因は運動をしないことによる筋力の低下です。対応策は徐々に運動をして筋肉をつけることですね。運動をするときは痛みを発してる筋肉をケアして始めることが大切です。これを対症療法だなんだと言われても痛みをとることが大切です。痛みが取れないまま運動をすれば痛みが増すことがありますのでご注意くださいね。

痛みやコリは爽快館にお任せください。しかし、爽快館では運動不足は解消できません。運動をしないで筋肉を鍛えるなんて、「俺の代わりにお前小便してこい」というようなもんですよね。

高齢になって痛みが出たら、筋力の衰えを疑い運動を続けるようにしてください。爽快館では無理のない運動での筋肉つくりも施術と合わせて指導していますので安心ですよ (^^)v

明日は『爽快さんがゆく』の更新日です。昨日は更新できませんでした。『健康ブログ』と『爽快さんがゆく』を週3回づつにします。

関連記事

旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る