ブログ

運動のしすぎが本当に多い

腰痛で来院される方で運動のしすぎ(やりすぎ)が本当に多いです。

高齢者で毎日5km歩くことにして1か月続けたら腰痛で歩けなくなったとか、定年後1日20000歩を目指し歩き続けたら、腰痛と膝痛を発症したとか・・・。

みなさん共通して仰るのが、歩かないと歩けなくなるという恐怖感ですね。しかし、歩きすぎで腰や膝を傷めて歩けなくなる可能性の方が高いと思います。

さまざまな健康情報に感化されてこれでもかとやるのはやめましょうね。若いころから続けているなら負担にもならないのでしょうが、定年で時間に余裕ができたと急に頑張るのはNGです。徐々に気持ちがいいくらいの運動をして、翌日は筋肉の修復の日とすることが必要です。

頑張るのではなく運動をやった爽快感を味わえるくらいにしてください。それと、ウオーキングをする方は大股で元気よく歩くは身体の不調の原因になります。歩幅を大きくとらないで、つま先側で着地してみてください。身体の柔軟性も増し健康になりますよ。

健康的に見えるけど、不健康な事って割と多いんです。それを指導している人も結構おられるようですのでご注意くださいね。

今日の『爽快さんがゆく』は「しもたぁ・・・タマネギ苗がコメリで買えない」です

関連記事

旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る