ブログ

糖質制限は危険なのか?

 女優の天海祐希さんが心筋梗塞を起こした原因が糖質制限食だったかも知れないということを書いたブログを見つけました。これには、実は喫煙が良くなかったのではとも・・・・。
 糖質制限食については賛否があるようです。この、ブログに書かれていたことで、なるほどと思ったことがありました。糖質を制限したら、肉や脂肪は制限しないので高蛋白、高脂肪食になってしまいがちだということです。
 うん、これは言えてます。どうしてもご飯が無い分、肉や魚をたくさん食べますものね。これは私も体験しているところ。肉や脂肪を取り過ぎれば当然身体に悪いですよね。
 でも、私は病院で検査値が全て良くなっているんです。これは糖分を減らしたおかげだと思っているんですよ。肉や脂肪だけを主食代わりにとっているわけでなく、味噌汁は薄味で野菜たっぷり、おかずは野菜のサラダに煮付けなど野菜たっぷり食べているんです。肉や魚や脂肪の取りすぎは当然身体に悪いですよね。
 私の場合は正確に言えば糖質を少し減らしているということですね。糖質制限食の本などを見れば、根菜類は糖質が多いので駄目、餃子の皮は糖質だから駄目・・・とかなり厳しい。これでは、食べるものが無くなる・・・ということで、糖質の取りすぎを押さえることでいいと思っています。
 朝は糖質抜きの食事にして、昼夜はご飯をお茶碗半分くらい食べてます。先日から、これを朝と昼に少しご飯を食べて、夜は主食抜きにしてみることにしました。
 何事も極端に走るとおかしくなってしまいますよね。食べ過ぎていた糖質を減らしてみると体重は落ちて、病院の検査値も良くなったということは事実ですので、これからも続けようと思います。
 食べすぎをしなくなれば健康になれると思いますよ。みなさんも、ご飯を減らしてみる、運動を生活に取り入れるというだけでかなり身体は変わると思います。

整体の爽快館のホームページ http://www.sookaikan.com/

関連記事

旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る