ブログ

筋トレ前に糖質を摂るべきか

今日のネット上の『健康ニュース』に筋トレに関する面白い記事がありました。

それは、筋トレ前の糖質摂取の必要なのかというものです。普通は筋トレにはエネルギーが必要なので糖質を摂ってトレーニングしようと考えますよね。

実際にトレーニング前に糖質が必要なのかと、筋トレを行っている被験者(22名)を集めて実験をやったということです。年齢は23歳プラスマイナス3歳だということ。

その被験者のトレーニング前に3つの条件を与えたそうです。① 水だけ飲んでから筋トレ ② 体重1キロ当たり1.5gのマルトデキストリン(澱粉の部分的な加水分解によって作られるサプリ)をとってもらい(糖質量120gくらい)筋トレ ③糖質たっぷりに見せかけた偽のドリンクを飲んでもらい筋トレ

筋トレはサプリ摂取後2時間に、スクワットとベンチプレスを最大の筋力の90%で4セット行ったそうです。

結果は①の水を飲んだグループと②③のグループを比較すると②③の方が持ち上げた回数が多かった。②と③スクワットもベンチプレスも統計的に意味があるほどの差はなかったということです。

・・・ということは、トレーニング前の食事に効果があるかどうかは、心理的な要素が大きいのではないかと思われるということです。それで、この記事は「トレーニング前の食事は思ったよりも大事じゃなさそうなんで、適当に軽く糖質を摂るくらいでいいかも」ということです。

私は、思うんですが心理的効果とはいえ、トレーニングに差が出るなら糖質を摂ってパフォーマンスをあげた方が絶対いいですよね。それと、筋肉を使って肝臓に溜められたグリコーゲンが減ると筋肉を分解してエネルギーにすると言われています。それで、筋肉が付きにくくなるということです。それを考えて最近はトレーニング中もジュースなどで糖質補給をしている方もおられるそうです。

やっぱり、実験で顕彰するときには何を目的にやるのかを明らかにしてからでないと、何やら分からない結果になってしまいますね。

今日は『健康ブログ』と『爽快さんがゆく』は同じ記事です (^^)/

関連記事

旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る