ブログ

秋バテを感じたら『爽快館』です

 今日のお昼の食事中に見たテレ朝系で放送している『スクランブル』でのこと。
 ニュースランキングで「秋バテ」が取り上げられていました。「秋バテというものがあるんですね」と驚かれる方も多かったと思います。
 夏は暑さのせいで食欲がなくなったり、冷房で体が冷えて不調が出たりします。
 昔は盆を過ぎれば涼しい風が吹き、ホッとして元気が出たものでした(いかにも爺的な言い方ですが)。しかし、今は9月になっても昼間は暑いのです。それで、まだまだエアコンで体が冷やされる。夜は涼しいですが、昼間と夜の気温差で体調が悪くなる・・・という具合に、昔には無かったストレスが発生しているのです。
 外に出れば暑い、会社に入れば寒いくらいに冷えているなどの気温の変化を自律神経が身体のコントロールをしているのですが、これでは、オーバーワークになってしまいますよね。それで、聞きなれない「秋バテ」などの言葉が生まれてきたのでしょうね。

 このような不調は、冷房で冷えた体を温めるためにお風呂にゆっくり入る。夏の間に冷たいものを食べ続けて弱った胃腸をいたわり温かく消化の良いものを食べる・・・などの対策が考えられます。

 これらの対策と一緒にオススメなのが、爽快館の施術を受けることです。全身の筋肉が緩むことにより血行が良くなります。これとともに中国医学で言う氣の通りも良くなり元気が出ます。何より、首や肩が緩むことで自律神経系の働きが改善されスッキリして、内臓の不調も改善されます。

 秋バテを感じたら爽快館へ予約の電話を!! (^_^)ノ

今日の『爽快さんがゆく』は「血糖値が上昇したため糖質制限してます (;>_<;)」です

関連記事

旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る