ブログ

痛みは身体への警告ですよ!

 筋肉を使えば筋肉は疲労します。当然、筋肉を休ませないと疲れが取れなくなり、痛みを発したり可動範囲が狭くなったり引きつったりしはじめます。
 こうして、筋肉の使いすぎ過労で腰や肩が痛みを出している時に爽快館に来院されて、「明日の仕事が外せないから何とかしてくれ」とおっしゃる方がまれにおられます。でも、こうして来院される方は、無理を重ねておられるのですぐに痛みが取れるわけでないのです。身体を動かし重いものを持つ仕事などはしない方がいいということは誰にでも分かることですよね。
 「明日は、無理をせず休んだ方がいいですよ!」と言うのですが休むわけにはいかないということに・・・。
 休むわけにはいかないのなら、日頃から身体を休ませ整えることが必要だし、これは自己管理能力の問題です。仕事をする時には職場のみなさんと力を合わせてやるのですから、こうした能力をもたないとうまくいかないと思います。
 仕事に行ったとしても補助が必要なら迷惑をみなさんにかけるのだから・・・。
 これは本人が考えるべきことかも知れません。でも、職場で力を発揮するには身体の声を聞きながら身体をいたわり整えることが大切であるということは誰も否定しないと思うのですが・・・・。

関連記事

旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る