ブログ

痛いなら運動しなさい???(怖)

昨日、爽快館常連さんからの紹介で来院いただいた方は、椎間板ヘルニアによる座骨神経痛でした。骨盤と背骨を調整(ボキボキはしませんよ!軽く揺らして手を添えてでOK)し、固まった筋肉をほぐすとビックリするくらい楽になったということでした。

ぜひ続けてきたいということで予約をいただき、話していると「どんどん運動しなさいと言われていたんです」ということでした。運動するにも痛みがあってできない。そんな時に運動しなければならないのかという疑問を持たれていたということです。

痛いときには、痛い運動なんかはしてはいけないんです。無理にやると痛みがとれなくなってしまいます。そういう説明をすると「ああよかった、運動するにも立ち上がるのも大変だったんですから・・・」と立ち上がりもスムーズになったと動いて見せていただきました。徐々に動きをよくして運動できるようにしていきます。

あちこちで、運動しなさいと言われることがあると聞きますね。そして筋肉を強く押したり揉んだりで傷つけられておられる方も多いです。特に五十肩の症状が出ておられる方で、無理なリハビリや施術を受けた方は痛みがとれなくなっていることが多いんですよ。傷めつけられて来院されるのでなかなか取れないんです。

どこにも行かずに来院されたら早く改善するのですが・・・どういう場合でも、無理に動かされるとか痛いのにゴリゴリ押されるとか言うのはお勧めできませんので気を付けてくださいね。

今日の『爽快さんがゆく』は「年末ですので色々と忙しくなります」です

関連記事

旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る