ブログ

強く押したら身体も壊れる

 昨日のセミナーのお昼ご飯の時の雑談で出た話。
 数名の方がリラクゼーションのお店で働いたり研修を受けたりしておられるんですが、お店では強く押したり揉んだりしているということです。
 それは身体に良くないことと思っておられるんです。でも、雇われているのでそうせざる負えない・・・。
 どこに行っても強く押すのを好まれる方がおられるようですね。それで気持ちが良いと身体が勘違いしているんです。流石に、爽快塾のセミナーの受講生、少しづつ筋肉を緩めるための努力をされているようです。
 「この押し方と、この触り方どちらが気持ちいいですか・・・?」と訪ねてみて、軽く触ったほうが気持ちいいという方には軽く触って筋肉を緩めていくそうです。本当は、押しても筋肉は緩まないものなんですよ。
 以前リラクゼーションのお店で、五十肩が酷くなったということで来院された方がおられました。この方筋肉がおかしくなっていて(筋肉を痛めてゴチゴチに固まった状態)、これを緩めるのに苦労しました。筋肉が緩んで五十肩も痛みが取れて、以前行っていたリラクゼーションのお店に行ってみて、以前のように押されたら痛くてたまらず揉み返しが来て大変だったということです。
   リラクゼーションの店がすべてそうだとは思いませんが、本当はリラックスできるような施術ではないと思います。
 リラクゼーションのお店で働いている受講生の方々は、爽快館のテクニックを使ってお客さんにリラックスしていただいて、痛みやコリを取っていきたいと思い勉強されておられるんです。是非頑張って欲しいですね。
 爽快館の施術は、痛みやコリを取りながら骨盤・骨格の矯正ができ深いリラックスが得られるものなんです。いま、リラクゼーションの店で働く方、アロマをやっておられる方、アーユルベーダをやっておられる方などのセミナー参加や問い合わせが多くなってきました。嬉しいです!
整体の爽快館のホームページは http://www.sookaikan.com/
 

関連記事

旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る