ブログ

嬉しかったぁー!操体法交流会


 今日は待ちに待った、操体法交流会の日でした。
 参加者16人、いつもの参加者で来られなかった方達から「参加できずに残念です」のメールいただきました。みんな楽しみなんですね。
 参加された方は、あちこちで「わー、久しぶりー」の挨拶が・・・。
 いつものように、私の操体法についての思いをお話し、今回初めて参加の方もいらっしゃるので自己紹介。
 さあー、操体法の基本運動「般若身経」を復習しますよ。その時、久留米の方が「宇野さん、一年間これ続けて年3~4回起こってたギックリ腰が起こってません。」「そうですね!この頃みえられんから爽快館は大変ですよ!。」で、みんなで大笑いです。でも、こうして自分で健康管理をされる方々が育ってきたということは嬉しいですね。この方々が、新しい患者さんを連れて来てくださるんです。
 いくつかの操体法の操法も復習しました。ここで、いつもと違って大きな変化が。3人組みになってやってみるのですが、初めての方にこれまで参加されていた方々が適切なアドバイスをされています。私より指導が上手な方々も。
 嬉かですね!みんな確実に理解を深められておられる。写真を見るとお話されてるでしょ。「ここばこうして注意すればいいとですよ。」と・・・。これには、私ももっと勉強せないかんと思いました。
 今までは、「宇野さんどげんしよったですかね?」の声がかかっていましたが、今回はほとんど自分達で話し合ってできるようになられました。
 最後に、軽く腕をひねって「これで、あなたが今感じるからだの中の連動を表現してみた下さい。」というと、みなさんクネクネ動きながら感じる連動を動きで表していかれます。そのあと、「あー、気持ちが良かったーーー!」感動の1日でした。 
 
今日の感想文から
 「誰でも簡単にやれるすばらしい療法ですね。多くの人が利用できたら楽しいと思います。・・・」
 「毎回新しい感覚がつかめて、次回が楽しみです。・・・」
 「今日やっと連動が体感できてすごく嬉しかったです。気持ちよくて眠たくなりました。・・・」
 「・・・朝、バンバンに張ってきつい状態でしたが、今日の交流会でずいぶんほぐれました。心もほぐれました。ありがとうございました。」
 「・・・操体法は痛い方とは逆に動かすことで痛みが取れるということに驚きました。また次回参加し、多くのことを学びたいと思います。」
 「カエル脚操法で、上がらないほうの足を踏み込んで抵抗をかけるのが、かなりの快さを感じて、今迄で一番良い体感でした。」
 「・・・とても楽しく、気持ちよく、お勉強ができました。ありがとうございます。・・・」
 「まず自分が実行して効果を実感し、廻りの人にも広められたら納得してくれると思いますので、人より先に自分の体に良くきいてみます。」
 「・・・復習にもなりよかったです。家でも続けていきたいです。・・・」
 「楽しい勉強会の1日でした。ありがとうございました。今日は良く解りました。私もやっと実践できる自信ができました。」
 「・・・カラダの元々の動きをちょっと手助けするだけで自然に良い方へ・元へと戻っていくのを実感!!・・・」
 「回を重ねるたびに、体の感覚が出てきて楽しくなり、また、効果が増しています。ありがとうございました。」

関連記事

旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る