ブログ

告白しましょう!

 告白しましょう。実は、私は高尿酸血症だったのです。高脂血症や肝臓にも問題(脂肪肝)がありました。高血圧は勿論です。いままで定期健診で問題を指摘されても、「太りすぎが原因、やせれば治る。」と病院には行かないまま数年を過ごしました。しかしやせる努力は時々するだけ、直ぐに飽きる。
 とうとう、来るものが来ました。3月に痛風を発症。痛い苦しい思いをしましたが、「食べ物を気をつければ・・・。」と、また病院へは行かず・・でした。5月の連休に痛風がまた出て、足が驚くほど腫れました。痛みも強く眠れない。それで新宮町のたちばな診療所へ。お医者さんが、「教科書に載ってるような典型的な痛風ですね。」と変な感心をされていました。
 「まずはやせるための運動をして、肉類・脂質を減らす。薬は通常量の半分で様子を見ます。」と言うことでした。
 それから、あまり激しくない運動として、空手の型や移動稽古(以前いくつかの道場へ行っていたんですが、どの道場も茶帯でやめた)などをユックリやりつつ、腕立て伏せ・スクワット、時々ウォーキングなどをやっています。食事も肉類は量を減らす。野菜を充分に。海藻も食事ごとに色々取る。酒もいままでの三分の二位に。と、少し真面目に生活をしてみました。
 再検査の結果を今日いただきました。肝臓の検査値は正常に。中性脂肪も正常に。尿酸値はほんの少し高いがあと一息。先生から「良く努力しましたね。」とほめられました。定例の操体法の勉強会で、原土井病院の山下先生にこのことを話すとやはり「やせてられたから、検査値もよくなったんでしょう。良かったですね。」と言うことでした。やはり肥満はよくない。人には言いつつ、私が太っていたのでは話に成りませんね。もう少しやせます。
 82kgあったのが、いま78kgになっています。筋肉がついたので体重はあまり減ってないように見えますが、体脂肪率は26%が21%になっていますよ。脂は燃えていると思います。もう少し減らすためにボチボチ運動と食を気遣いましょう。しかし、かなり体調は良いです。

関連記事

旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る