ブログ

入浴の温度は

 雑誌に42度の湯温で10分の入浴を勧める記事があってしばらく試してみました。
 深部体温が38度くらいになってガン細胞が消滅するということです。でも、42度はキツイんです。心臓がパクパクになって風呂上りはとにかくグッタリしてしまいます。せっかくの風呂でリラックスできないためにい続きませんでした。
 余談ですが、妻が私の後に入るときなど湯が熱いとうべる水が勿体無いと怒ってました。
 『その神経じゃ調子わるくもなりますよ』という小林弘幸先生の本(青春出版社・青春新書)によると、42度では熱すぎで、交感神経が活発になりリラックスできないということで、39~40度の湯温で15分が丁度良いということです。
 最近、この湯温でゆっくりとリラックスしながら足のゆびを揺らしたりしています。これは、とてもやすらぎます。
 せっかく風呂に入るのですから、リラックスして疲れを取ったほうが良いと思います。
 今後は、お風呂でリラックスして疲れを取って休むことにします。深部体温はどれくらいになるか舌の裏の体温を測ってみようと思います。
整体の爽快館のホームページ http://www.sookaikan.com/

関連記事

旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る