ブログ

五十肩動かしすぎると・・・

五十肩の施術を受けて、動きが良くなり痛みも軽くなったと必要以上に動かす方がおられます。

まだ、筋肉や関節の状態は完全ではありません。その状態で動かしすぎると痛みが再発する可能性があります。このときに動かしすぎて痛みが出て、他所の施術や治療を受けてひどくなるということが多いんです。

昨日来院されて方も、施術後に帰って動きは良いし痛みも取れたと大掃除をやられたそうです。そして、痛い腕を下にして寝たら痛みが出たという連絡がありました。午後からの空き時間に来院していただき、施術して痛みがとれて動きも再びよくなりました。

今日の方は、医療関係者だったのでちゃんと自分で分析されたのと、ご主人が「他所に行くより爽快館へ」とアドバイスをされて来院されたんです。それで、「良かったぁ」ということになりました。まずは爽快館に連絡をいただいて、痛みが再度出た原因を考えて再度施術する必要がありますよ。

痛みがとれないのは、動かしすぎが原因のことが多いんです。ほかに原因がありそうなときは病院を紹介していますので安心だと言っていただいてます。特に五十肩は動かさないと動かなくなると思い込んでおられる方が多いので、痛みの再発が多いんです。痛みがあるときは動かさないが基本だということです。

今日の『爽快さんがゆく』は「正月は寒いらしい」です。

関連記事

旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る