ブログ

スワイショウは力を抜いて

スワイショウは体を整えるためにはとても良い運動です。爽快館でもオススメしている健康法ですね。

来院される方でも、ご存じの方もおられます・・・が、どうも良いとは思えないやり方の方が多いんです。習われた先生のやり方があるでしょうが、あまり効果がないと仰るにはそれなりの理由があるようです。

腕を元気よく振って、後ろへ強く引くと教えられた方が多いですね。私も〇〇研究所とかいうところのセミナーでそう教わりました。しかし、これはどうも体調が良くはならない。腕を振りながら最近の楽しかったことなどを言わされながらやるというのも気に入らない。○○研究所で無理に言わされますので「言うことはない」で済ませました。

スワイショウは元気よく腕を振るより、力を抜いて小さな振りで気持ちよく振った方が心が落ち着きますし、無理に楽しいことをいうより心安らかになれますね。楽しいことを考えるとかは勘違いされているんではないかと思いたくなりますね。小さな振りでやってもらうと「身体が柔らかくなった」とか「これなら気持ちよくやれる」との感想をいただけます。

横に振るスワイショウも小さな振りでやってください。それと、身体を回すやつと思われているデンデン太鼓のようなスワイショウですが、これは無理に背骨を回さずに体重を左右の足に交互にかけて腕を少しだけ身体に絡みつかせるようにしてみてください。

こうして、あまり大きく腕を振らないなら、仙骨の動きがよく分かりますよね。そして、小さいふりなのに身体全体が動くのが分かりますね。こういう風に試してみてください。全身の動きをよくするためには小さく振るのをオススメしますよ。よく分からないという方は爽快館に来てくれたらお伝えしますよ。

今日の『爽快さんがゆく』は「爽快館の裏に新築の家が」です

関連記事

旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る