ブログ

ギックリ腰ギクッ!

 昨日、友人の紹介でギックリ腰で動けないというかたの施術をさせていただきました。私の前に2箇所、整体院に行っておられますが、動けなくなってしまったということです。
 ギックリ腰にも原因が様々ありますが(ギックリ腰とは症状の呼び方であって病名ではないんですよね)、この方の場合は大腰筋のヒキツリでした。
 最初に行った整体は腰を押したり揉んだり。次は「体が歪んでいるのが根本原因だから。」と歪みを取るという施術を受けたということです。でも、悪化したということです。
 大腰筋はお腹の中で、腰椎から大腿骨の小転子の間にある腰を真っ直ぐに立てている筋肉です。これがヒキツルと腰椎を引っ張られる、だから背中の起立筋が、引っ張られまいとして緊張するということで起こります。体が歪んでいるのが原因だということは間違いではないのでしょうが、今この方が動けないというのは大腰筋がヒキツッているからです。だから大腰筋を緩めなければならないのですよ。
 ということで大腰筋を揺らしや操体法などで緩めました。(一部ソフトな器具を使います。早く痛みを取ることに有効なら器具やテープ類も活用します。痛みを取ることに貪欲なのですね。でも、痛みや危険性が無いものしかやりませんので安心です。)そして立ち上がっていただくと・・・。「あれ、楽ですよ。完全ではないが立てますね。」ということで、終了しました。
 このブログをご覧下さっている整体関係の方、大腰筋もギックリ腰の原因になるということを頭にインプットしておいてくださいね。大腰筋が硬くなると、前に引っ張られるような感覚が有るようです。
 具体的なヒキツリの取り方は、爽快館に来られたら教えます。操体法教室受けてくださいね。

関連記事

旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る