ブログ

カラスが食べた


 爽快農園のトマトは、かなりの数がカラスの餌にされてしまいました。少し色が付き始めるとカラスがつついて私が食べることができなくなってしまいます。腹立たしい!
 青いうちにちぎって、籠の中で熟れていくのを待って食べました。
 枝にトマトが赤く熟し、これをもぎ取り冷たい水でザーッと洗ってかぶりつく姿を想像しながら楽しみにしていました。残念ですね。籠の中で色づいたトマトでもかなり濃い味になってました。
 写真の右のトマトの横から出た白い紐、上の黄色い紙はカラスよけのために色々と工夫した残骸です。カラスの方がワル知恵では上でした。もう食い荒らされて残りがなくなりました。
 左のキュウリは10センチくらいの小さな実がなるものです。2本なったので食べてみると味が濃いキュウリでした。今、たくさん花をつけてますので今後が楽しみです。
 そうそう、収穫が早すぎたカボチャ。しばらく置いていて割ってみると少し熟れていました。天ぷら、味噌汁の具などにして食べました。少し甘みもあっておいしかった。これをもう少し置いていたらと言う家族の言葉が心に突き刺さりました。
 カボチャはその後、また成長をし始めました。新しい花の芽が出てきています。また受粉させて今度は熟したカボチャを天ぷらにして焼酎を飲みます!

関連記事

旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る