ブログ

まずは水平足ふみから

片足たちができなくなったという方が60代になれば多くなります。来院していただいている方にも多いですね。

そういう方にお伝えするのが水平足ふみです。足ふみをするときに膝をへそより高く上げるという簡単な運動です。これで大腰筋が鍛えられて脚が上がりやすくなります。片足たちも平気になりますよ。

これで大腰筋が鍛えられれば、大腰筋の衰えで起こる腰痛は解消し歩き方もスイスイという感じになります。以前やっていた健康体操教室でお伝えしたところ70代の方が続けられて1日300回の足ふみができるようになられたんです。すると背中がスーッとなって、腰痛も解消されました。

瀬戸内寂聴さんが続けておられたという雑誌の記事を読んだことがあります。この運動でいくつになっても歩ける身体つくりの第一歩になりますね。

簡単ですから20回の膝を高く上げる足ふみを始めてください。注意することは足をあげた時に腰をひねらないことです。ひねってあげると大腰筋に効きません。

明日は『爽快さんがゆく』の更新日です

関連記事

旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る