ブログ

ひざを傷めないスクワット

一生歩くためにはスクワットとよく言われますね。しかし、スクワットをやって膝が痛くなったとか腰が痛くなったという声を聞くんです。スクワットをするときに痛みがあるとかで続かないということも・・・。

健康のためにやる運動が膝や腰を傷める原因になるのでは困りものですよね。

スクワットを膝を深く曲げてやるのが難しいのなら、無理をせずに半分くらい曲げるスクワットがオススメです。半分曲げると言っても正しいやり方が必要ですよ。正しいやり方というのは膝が足先の前に出ないということです。膝が足先より出た位置で膝を曲げると腰に負担がかかりますので腰痛の原因となりますよ。

では、どうすればいいかということです。それは意外と簡単ですよ。北野たけしさんがコマネチをやるときのあのラインに手を当ててみてください。そして股関節から曲げてこの手を挟み込んでください。これをやれば、膝が足先のラインからでませんね。そして、イスに腰かけるよというくらいの深さで曲げます。手を挟み込むつもりでやるならこれくらいになりますね。

これで、4秒くらいかけて曲て4秒かけて伸ばしてください。これはキツイ、いい運動になりますね。試してみてください。

今日の『爽快さんがゆく』は「カラダが温まる炭酸浴」です

 

関連記事

旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る