ブログ

どくだみ茶を飲んでみます

最近、顔のほうれい線が気になり出しました。

だんだんと爺の顔になってきています。調べてみると、これは体内のコラーゲンが糖と結びつく糖化の可能性があるということです。糖化が全身に及んでいるかも・・・糖化は全身のタンパク質や脂肪が糖と結びついて、これらの繊維の構造を壊してしまうというものです。骨の中のコラーゲンなども糖と結びつくとボロボロになってしまうといいます。

それならなんとか対策をと思い調べてみると、健康茶で糖化が防げるようです。その代表的なものが甜茶・どくだみ茶・ルイボスティーだということです。それぞれ、糖化を防ぐメカニズムが違っているようですが、私は安くて入れやすいどくだみ茶を試してみようと思います。どくだみ茶に含まれるポリフェノールが糖化物質の AGEs の蓄積を妨げるということです。どくだみ茶は漢方では十薬と呼ばれるお馴染みのものですね。まずは1ヶ月飲んでみましょう。

以前は、スーパーマーケットのお茶売り場でよく見かけましたが、最近薬店なども見て回りましたがなかなかないですね。それでAmazonに注文して取り寄せました。今日から飲んでいます。身体が同変化するか・・・お知らせしますね。

今日の『爽快さんがゆく』は「楽水園の紅葉・・・ちょいと早かった」です。昨日は『友泉亭』に行ってみたら月曜日がお休みでした。それで急遽『楽水園』へ。少し早かったのですが、楽水園はとても良い日本庭園でした (*^^)v

関連記事

旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る