ブログ

それは頑張りすぎです

 体調が悪いのを「運動不足のため。」といわれれば、「頑張って運動したら体調がよくなる。」と思いますよね。そういうことで、ジムに行ってみたら70代の方が頑張っておられる。「自分も頑張らなければ!」と、自転車こぎをして、バーベル上げてとやってみた。すると、さらに体調が悪くなった。こんなことで爽快館をおとづれる方も時々おられます。
 日々少しづつ鍛えれば、60・70代だって体力アップします。鍛えた60代と鍛えてない40代では、鍛えた60代の方が元気ということも起こり得ることです。おじいちゃんが出来るならと真似をすると痛い目に合いますよ。
 背中から首が痛いということで、凝り固まった筋肉をほぐしながら、そんな話をしました。
 はじめは体を慣らすくらいの運動からはじめることが大切です。なれるに従って、負荷を増やす。いちばんいいのは軽く歩くことからはじめることです。歩くことによって、骨盤も整いやすくなってくるでしょう。手を振ることで、肩甲骨周り、肩周りの血行も良くなります。工夫すれば様々な筋肉を鍛えることが出来ますね。
 無理をすれば、運動は辛いものになってしまいます。楽しむことが大切だと思います。楽しいからこそ長続きする。長続きするからこそ体力が向上する。誰かと競争するのはやめて、まずは健康作り、ニコニコ楽しみましょうね。

関連記事

旧ブログ

ブログカテゴリー

ブログ
メルマガ
FB
ラジオ

医療関係者からも
ご推薦をいただいています

別府外科医院
別府宗茂先生(整形外科医)
福岡市中央区平尾2丁目3-14
TEL:092-531-3502
病院ナビはこちら→

柴田歯科医院
柴田毅先生(歯科医)
〒834-0004
福岡県八女市納楚415-1
TEL:0943-24-3400
病院ナビはこちら→

香りの森 ティンカーベル
林真希子先生(アロマセラピスト)
〒815-0082
福岡市南区大楠3-22-17 302号
ページ上部へ戻る